一般皮膚科

スキンケア

皮膚治療の土台となるのは、適切なスキンケアです。皮膚を清潔に保ち、乾燥を防ぎ、油分と水分をいつも適正にしておきましょう。

 

治療中も、皮膚の環境を整えながら進めることで、治癒を早め、再発を防ぎ、結果的に全体の薬の量を減らすことにつながります

湿疹の予防・対策に

当院では、あらゆる年齢の方の湿疹対策として、適切なセルフケアの方法をアドバイスしています。おすすめの石けんや洗浄剤、保湿剤などもご紹介していますので、お気軽にご相談ください。

一般的な皮膚疾患の症状と治療

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎と上手に付き合っていくためには、普段のスキンケアや生活習慣が大変重要になります。

薬物治療は外用薬が基本です。

 

症状が強く出ているときには、内服薬や漢方薬も使い、炎症を抑えます。併せて、スキンケアや食生活のアドバイスも行います。

ニキビ

ニキビが気になる方は、皮膚科で治療されることをおすすめします。

 

当院では、塗り薬や漢方を使用しての治療が主となります。ニキビあとを治療したい方は、並行してピーリングなど美容皮膚科の治療も受けていただけます。

やけど・擦り傷・切り傷

当院では傷・傷あとの治療に来られる方も多いです。

 

低温熱傷やの擦り傷・切り傷が気になる方は、お気軽にご相談ください。

接触皮膚炎

接触皮膚炎は早期に適切な治療をしないと重症化します。当院では、豊富な経験を持つ医師の問診により、原因の特定に努め、治療を行います。

皮膚潰瘍・下腿潰瘍・うっ滞性皮膚炎

皮膚潰瘍の治療では、原因を探り、状態に応じた薬を使用する必要があります。当院では、できるだけきれいに治すことができる治療法を提案いたします。当院だけで対応が難しい場合は、他の医療機関を紹介させていただく場合もあります。

おできなどの「化膿性皮膚疾患」

腫れや痛みがある場合は、炭酸ガスレーザーで切開処置をすることで痛みが楽になります。また、適切な時期に、迅速に対応することが大切です。

尋常性乾癬などの「慢性皮膚疾患」

慢性疾患は、普段のスキンケアを重視しつつ、長い目で治療を行うことが大切です。当院では、薬だけでなく、並行して光線治療などを受けることもできますので、ご相談下さい。

とびひ

とびひは虫さされや汗疹を掻いたり、小さなケガでできた皮膚の傷に細菌が入り込み、感染することで発症します。

 

細菌を退治する抗生剤やかゆみを抑える治療を行います。

ひどくならないうちに治療を始めること、石けんでていねいに洗って皮膚を清潔に保つことが大切です。

じんましん

原因がはっきりしない「特発性じんましん」がほとんどです。

抗アレルギー剤の内服で、気長に治療していきましょう。

水虫

角質層が分厚くなっている足の裏では、白癬菌が角質層の奥深くにまですみついていることがあります。その場合は、表面的な症状がなくなっても、しばらく薬を使い続けることが大切です。

 

当院では「再発しないこと」を重視し、治療法を提案しています。

イボ

漢方または液体窒素を使った治療を行います。2週間程度の間隔をあけながら、数回にわたって処置を行う必要があります。

皮膚腫瘍の診断と小手術

ホクロ、粉瘤など皮膚腫瘍の小手術にも対応しています。

フットケア

当院では、足に関するさまざまな症状に対応するため、フットケアを行っています。

ご相談できるお悩み

  • 巻き爪
  • 水虫による爪の肥厚
  • タコ
  • 魚の目
  • かかとの角質が厚く、カサカサしている
  • 正しい爪の切り方を教えてほしい
  • 爪の角がくいこんで痛い(陥入爪)

魚の目・タコ

魚の目やタコは、削ることで痛みが緩和されます。

 

当院では必要に応じてフットケアを行っています。痛みをとるだけでなく、爪のお手入れや角質ケアについてもアドバイスしておりますので、お気軽にご相談ください。

陥入爪・巻き爪

痛みがある場合は、コットンテクニック・テーピング・ガター法・ワイヤー矯正などで治療を行います。

 

当院ではワイヤーの他、ドイツで開発されたグラスファイバー製のプレート「ブレイスクイック®」を使用した治療も行っています。詳しくはお問い合わせください。

B/S ブレイスクイック®とは

ドイツで開発されたグラスファイバー製の器具で、半透明の薄いブレイス(プレート)を爪の表面に貼り、弾力によって爪の両端を持ち上げる治療法です。陥入爪による痛みの緩和も可能です。日常生活にほとんど支障はありません。

 

4週間に1度のペースで、ブレイスの貼り替えが必要になります。ご希望の方はお気軽にご相談ください。

お気軽にご相談ください

皮膚の疾患のみならず、スキンケアやフットケア、美容に至るまで、
千種区にあるたち皮フ科クリニックにお気軽にご相談ください。

common_tel.png